こんばんは。

何せ、晃次殿の今住んでいるところは、仮住まいの住宅ですから、一時的なものなのでしょう。

この土地から、少し離れた所に、本拠地があります。そこの土地は、お祖母様の時代から、天茶の土地供養を定期的に行なわれた土地なので、清まっている土地なのですね。

ここの今住んでいる仮住まいのところは、まぁ、汚れた土地とは言わないまでも、実は、清まっている土地ではないのです。

だから、天上界の御霊がうろついているわけです。

仕方がありませんね。

さて、我でも良ければ、書いておきましょう。

人間は、どこまで行っても悟りを深めて、解脱に到達していきたいと思うものです。

しかしながら、解脱に到達できる人は、解脱金剛様はきっと解脱した生き仏なのでしょう。

実例を私はあまり知りません。

なかなか、難しい悟りの境地なのでしょうね。

それでは、我は人間の世界で彷徨って、また学びを深めていきたいと思います。

それでは、お休みなさい。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com