【応援】こんにちは。そうだったね、晃治殿は、昔、東日本大震災があった一年一日前から始めた宗教のホームページを持っていたとね。

みなさん、こんにちは。

お蔭様で、晃治殿も沢山のホームページを持っていた時期があったとね。

それは、今では6つくらいのホームページですが、以前は70〜80個の宗教のホームページを持っていたとね。

そうですか、大したものだと思います。

そういう中で、感謝金をなしに、無料で、いい情報を公開していたので、人がわらわらと救いを求めてやってきたとね。

そして、その際には、解脱会の一部の人から沢山の嫉妬の念が飛んできていたとね。

それは、大変な時期でしたね。

東日本大震災からも立ち直らなければならないし、嫉妬の念や皆さんの苦しみ悲しみにも対応しなければならない状況だったのですな。

まぁ、そんな苦労の上に、今では、楽な生活が出来ているということで、何よりであります。

金剛様がご生存中の際には、プログラミングやインターネットなど、そんな言葉も、物もなかったのですな。

しかし、今では、インターネットを使って、プログラミングをすれば、晃治殿のように、沢山の社会貢献が出来る幸せですね。

ホッホッホ。

それから、晃治殿は、益々元気になってきたということで、何よりであります。

ゆったりとした生活であれば、何よりでありますね。

それでは、ごきげんよう。お達者で。