【応援】おはようございます。人間、どこまでも学びだと言われても、晃治殿の学びは終わりかけでありますなぁ。

おはようございます。晃治殿の学びは、とうとう終わりに近づいていると思います。
何せ、解脱会の方の学びも終えている。Linuxの学びも終えている。人生の苦難も受けて、そこから、何度も立ち上がりまして、
立ち上がる術も身につけておりますな。
そうとう、苦難が多かった人生ですなぁ。

さて、晃治殿は、そろそろオバンでヤンスから、今後は、色々と周りにいいことが起きる番であります。
先日まで、色々と立て続けに悪いことが起きたようですが、今後はきっといいことが起きる予感がします。
何せ、御霊たちが落ち着かないでいるというのは、宗教というのは、すでに、力をどんどん削ぎ落とされてしまっている。
そのために、その宗教に属する低級霊などは、嫉妬の念を燃やしていたわけであります。

そういうことで、地震や津波が起きたという事なのでありますことは、実際のところであります。
晃治殿が原因で、地震や津波が起きたと思わせるようにして、自分たち低級霊はヒソヒソと悪い企みをしているということでありますな。

馬鹿な行ないをするんだったら、もっと人に迷惑がかからないことをすればいいのに、そういう事をして、世間を騒がせて、死者まで出してしまうので、
困った御霊たちだと思うのであります。

東日本大震災が起きる1年1日前から、解脱会研究XOOPSも始めたのですが、それは、解脱会や、晃治殿がいけないからそのようなことが起きたと、
思わせるように仕組まれた、罠だったのでありますな。

その罠にはまらないように、晃治殿は天茶供養、土地供養で乗り切って、ようやく光明が差してきたわけであります。

さて、その事を話せば、もういいですね。みんな、六凡御霊が悪さをしていたという事実が、浮かび上がります。
そういう御霊の悪巧みに、負けない生き方を今後もしていって欲しいと思います。

それから、今日は阿佐ヶ谷へ行かれるとね。そうか、阿佐ヶ谷には神明宮があったなぁ。
そこへも行く予定ですね? 行ってくると、神明宮の神々様もきっと喜ばれますね。

それくらいかね。ごきげんよう。